まつえペイント

事業展開の概要

塗料とその周辺機器の販売を目的に1971年3月に創業、翌年11月22日に(株)まつえペイントを設立。塗料は従来溶剤系のものが多く、環境や人体への負荷が問題とされ、塗料の水性化等で改善を試みる中で「社会的責任」「仕事への誇り」の重要性に気付き、1997年より環境事業部を設け環境に配慮した製品の提案を続けている。

建物長期保護の重要性

環境事業部開設以降、住環境改善・環境負荷低減をテーマに塗料・土壁材・遠赤外線フィルム床暖房・コンクリート改質材等、分野を超えた製品や業界の方々との意見交換をする中で、住環境及び環境負荷を低減するためには建物を長期保護する取り組みが不可欠であることを強く認識。各商材の提案・販売を進める一方で、2000年より建物長期保護を目的とした塗料の開発を開始。翌2001年、建物の長期保護を目的とした特殊繊維強化塗料「EZガード」を開発した。

気象環境・労働環境の変化と「アミコート」の開発

天候の影響を受けやすい建築業界では工期遵守の中、昨今の異常気象・深刻な人手不足の影響により、現場で作業をする方々の労働環境に対する問題が浮き彫りになっている。各建築業界ではコンクリートのプレキャスト化・ダクトの先行保温化など、現場での作業を省工数化・省人力化する工夫がされているが、塗装工事に関しては労働環境を改善する塗料はほとんど見られない。
そこで当社では、特殊繊維強化塗料「EZガード」に下塗り仕上げ兼用の機能を持たせ、シラスバルーンにより厚塗り性を持たせる設計とすることで、一般的な塗装が3工程必要とするのに対し、標準1工程で強靭な膜を作る、省工数型の繊維強化塗料「アミコート」を開発した。
省工数化により現場スケジュールにゆとりを生み、健全な塗膜形成に必要な環境・時間帯に工事を進める余裕づくり、納期に追われた無理な労働を現場に負担させない労働環境づくりに役立てて頂けるようにしていきたい。

会社概要

社 名 株式会社まつえペイント 
Matsue Paint Co.,Ltd
所在地 〒690-0011 島根県松江市東津田町1282-2
連絡先 TEL:0852-24-3030(本社代表)
FAX:0852-26-5407
代表者 代表取締役社長 小田 雅志
取締役 遠藤 雅章
小田 貴志
吉川 浩子
資本金 2,000万円
創 業 1971年(昭和46年)3月8日
設 立 1972年(昭和47年)11月22日
取引銀行 (株)山陰合同銀行 津田支店
(株)島根銀行 津田支店
関連会社 フジキコーポレーション(株)
Webサイト http://www.matsue-paint.co.jp
株式会社まつえペイント